予想外の出来事

 

長男の咳がしばらくの間続いていて。

ずっと軽い咳だったんだけど、昨日は一日中ひどい咳。

なので、昨日病院に連れて行きました カゼ

熱はないし、咳以外は元気だし、咳止めの薬をもらって終わりだろうぐらいの気持ちで 病院

 

 

まず予診表に症状を書くんですが、最後に、

先生に相談したいこと、という欄が。

今回の咳とは関係なかったですが、長男の体の水イボが気になってたので、

その事を書きました メモ

 

この水イボ。

いつ出来たのか分からないんだけど、長男の脇腹にポツっと一つだけあったんですが、

それが今年の夏の終わり頃から増えだして 叫び

9月に皮膚科に行ったら、特に治療する必要はないとの事で、しばらく放っておいたんです。

でも、少しずつ増えてる気がして、ずーっと気になってて あせる

なので、ついでに相談してみようと思って。

 

診察の順番が来て、聴診器をあてるために先生が長男のお腹を見たんですが、すぐに、

「あー…。水イボ、けっこうひどいねー。」

って ショック!

 

咳の方は、薬を処方してもらって様子をみることで終わったんですが、

水イボはすぐ取ることになりました。

どうやって取るのかと思ったら ビックリマーク

先生がピンセットで、水イボを一つずつ潰すんです 叫び

しかも、かなり痛いみたいで、長男は叫び泣き しょぼん

痛くて暴れるので、看護師さんも私も長男を押さえつけないといけなくて。

血も出てて、もうかわいそうでかわいそうで、私も泣きそうでした…。

 

 

長男は、以前も、こうやって病院で押さえつけられたことがあります。

まだ1歳になる前に蕁麻疹が出て、アレルギーの検査で採血した時 あせる

多めに血が必要なので、採血にも時間がかかり、その時も、

痛くて暴れる長男を看護師さんと私で押さえつけて ショック!

あの時もかわいそうで。

また同じようなことになるなんて。

 

長男も、ちょっと診てもらうつもりで病院に行ってこんなに痛い思いをするなんて、

予想もしてなかっただろうに 雷

泣き過ぎて、目の周りが真っ赤になってました しょぼん

お腹も絆創膏だらけです。

仕方がない事とはいえ、ホントにかわいそうな事をしました ショック!

このまま良くなるといいなぁ。

 


今回は、とても写真は撮れません ダウン

代わりに兄弟仲良く遊んでる写真を…。

 

IMG_8069  IMG_8335

 

 

 

このサイトを広める

アール・イー・ソリッドで紹介している物件に関するご質問・ご相談・現地見学予約など
お気軽にお問い合わせください。