家庭訪問の思い出

新学年になり。

この時期といえば家庭訪問 ビックリマーク

我が家にも先週、長男と次男の先生がそれぞれいらっしゃいました! ニコニコ

 

 

どちらの先生も、

「がんばってやっていますよ!」

と、言ってくださいました チョキ

といっても、まだ4月。

先生方もきっと探り探りの状態だと思うんですよね にひひ

私はすかさず、先日の参観日の時の態度があまり良くなかった事を話しました。

 

 

長男の先生はちょっと苦笑い… あせる

次男の先生には、

「そうですね、取り掛かりがちょっと遅いですね!」

と割とはっきり言われました ガーン

「ですよねー」としか言えませんでしたが 汗

 

 

あとは、2人の性格とか1年生、3年生の時の事とかいろいろ話しました。

どちらの先生もすごく親身に聞いてくれたので、ちょっと安心しました にひひ

1年間、親子共々どうかよろしくお願いします!

という思いです ニコニコ

 

 

ところで。

私も小中学生の頃には家庭訪問があった訳ですが にひひ

私、家庭訪問がすごく好きでした ニコニコ

というのも。

私の両親は共働きだったので、普段、学校から帰る時間には

お母さんはまだ帰ってなくて ショック!

だけど、家庭訪問の日は帰ったらお母さんがいるんですよね ビックリマーク

その事が何だかすごく嬉しかったのをすごく覚えてます ニコニコ

その日は急いで帰ってましたもん‼︎ にひひ

 

 

普段も帰ったらおばあちゃんがいたので、鍵っ子とかではなかったんですけどね。

おばあちゃんがいるので、寂しいこともなかったし。

でも、何故だか分からないけど、帰ったらお母さんがいるって

思ったらすごく嬉しかったんですよね ビックリマーク

弟も(そんな話はしたことないですが)私と同じように思ってた気がします!

 

 

やっぱり母親って子供にとってどこか心の拠り所みたいな

ところがあるのかもしれないですね ラブラブ

そんな母親に私もなれているのかどうかは分かりませんが… あせる

毎年、家庭訪問の時期になると、こんな風に思ってたなぁと思い出すんですよね にひひ

そして、家庭訪問で息子たちの先生を迎える度に、私も母親なんだなぁと

実感させられています ニコニコ

 

 

こんな頼りない私ですが。

尊敬する我が母に少しでも近づけるように頑張りたいと思います ビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

このサイトを広める

アール・イー・ソリッドで紹介している、広島・東広島・呉を中心とした
新築・戸建て物件に関する『ご質問』『ご相談』『現地見学』などお気軽にお問合せ下さい。